岐阜赤十字病院 眼科

gifuganka.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

第1回岐阜県西部眼科臨床研究会

1月17日に大垣市で行われた第1回岐阜県西部眼科臨床研究会という眼科開業医の先生向けの勉強会に講師でお招き頂き、「角膜移植の現状」と題して現在岐阜日赤病院、名古屋アイクリニックで行っている最先端の角膜移植についてお話しさせて頂きました。当日は寒い中お集まり頂いた先生に感謝いたします。また地区の中核眼科医院である近藤眼科の近藤伸彦先生には座頭をして頂き、また懇親会もとても楽しく過ごさせて頂きいろいろありがとうございました。近藤先生は後で話を聞いたら自分の出身の東海高校の1つ上の先輩ということが分かりとても親近感がわきました。また今後ともよろしくお願いたします。
小島隆司

d0291713_8542269.jpg

[PR]
by gifuredcross | 2013-01-26 08:46 | 学術活動

2012.10.13 讀賣新聞の「病院の実力—岐阜編57」

岐阜赤十字病院眼科の2011年眼科手術件数が岐阜県一であり、当科の小島医師が讀賣新聞の取材を受け、
記事が掲載されました。
加齢病と言われる白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症について最先端の医療を紹介し、
わかりやすく説明しています。

d0291713_22525448.png

[PR]
by gifuredcross | 2013-01-02 22:52 | メディア・リリース

中日新聞『ショッパーぎふ』2012年7月号に掲載されました。

当科の小島医師が子供の近視やドライアイなど最近話題の眼疾患についてコメントする記事が掲載されました。

d0291713_22472068.png

[PR]
by gifuredcross | 2013-01-02 22:44 | メディア・リリース

岐阜赤十字病院眼科 受診案内について

当科では昨年4月より、紹介患者さんや重症患者さんをお待たせせず、十分に丁寧に診察させて頂くために完全予約制としています。受診ご希望の方は、開業医の先生から紹介頂くか、もしくは直接病院まで電話して頂き、眼科受診予約希望とお伝えください(病院代表:058-231-2266)。
[PR]
by gifuredcross | 2013-01-02 22:25 | 受診案内

岐阜赤十字病院眼科 外来担当について

現在は3名の医師で診療に当たっており、以下が外来担当表となります。

d0291713_11195520.jpg

[PR]
by gifuredcross | 2013-01-02 22:24 | 外来担当

ごあいさつ

岐阜赤十字病院は長良川の川沿いに位置しています。長良川と言えば夏の風物詩として1300年の歴史を持つ鵜飼いが有名ですが、病院からほど近いところで行われており、昨年は眼科スタッフ一同で鵜匠と鵜が一体となって繰り広げる古典漁法を楽しみました。
当院の眼科は地域の眼科拠点として、地域医療に貢献されている開業医院の先生の後方支援病院として近隣から手術が必要な状態の患者さんや重症な患者さんを紹介頂いて治療に当たっております。
2012年4月からは私が赴任し、これまでの白内障、緑内障、硝子体疾患に加えて自分の専門分野の角膜疾患にも力をいれて治療を行っており、2012年6月から角膜移植が出来る体制を整えて既に6例の角膜移植を施行させいただきました。
診断・治療器械に関しては最新の設備を揃えて、常にアップデートな治療を心がけるようにおり、学会発表や論文投稿も積極的に行っております。
これからも地域の開業医の先生と連携をとって、患者さんに心のこもった最良の医療を届けていきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

岐阜赤十字病院眼科 主任部長 小島隆司
d0291713_22215060.jpg
[PR]
by gifuredcross | 2013-01-02 22:22 | ごあいさつ